cerezoのゲームメモ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主に黒い砂漠の細かいところをメモしていくブログです

黒い砂漠 その6 [倉庫を借りる]

黒い砂漠

クエストを進めていくとベリア村へ到着します。
ここが初めてのプレイヤーがたくさんいる”ちゃんとした”村です。

ベリアにもたくさんのNPCがいるので、まずは話し掛けて回ります。

一通り話し掛けたら、倉庫を借りてみます。

f:id:game-archives:20170214185003j:plain

ミニマップの左にある虫眼鏡のマークをクリックすると、NPCを検索することができます。
虫眼鏡をクリックして倉庫をクリックすると、自分から一番近くにいる倉庫NPCまで案内してくれます。
検索にNPCの名前を入力するとそこまでの道を案内してくれるので、非常に便利な機能です。
ただ、会ったことのないNPCは検索できません。

 

この機能を使って倉庫NPCまで移動します。
話し掛けると8マスの倉庫枠が空いています。
しかし8マスだとすぐにいっぱいになってしまうので、倉庫を拡張してみます。

Mキーでマップを開きます。

f:id:game-archives:20170214190117j:plain

ベリア村をクリックすると村の中がズームアップされます。
右が現在の倉庫の状態です。8マス空いてます。

この状態から新しく家を借りて倉庫を拡張します。
青い家が今空き家で借りられる状態です。

家を借りるには「貢献度」を使って購入する必要があります。

f:id:game-archives:20170214190451j:plain

とりあえず、安い倉庫を借りてみることにします。
ベリア2-1番地にしてみました。
必要貢献度が1で3軒の倉庫を拡張することができます。
「購入:倉庫」をクリックすると倉庫を購入することができます。

これでベリア村の倉庫が8マスから11マスに増えました!

 

倉庫は町ごとに管理されています。
ベリアで借りた倉庫はベリアにしか適用されません。
次の町で倉庫が必要になった場合は、その町で新たに倉庫を借りなければいけません。
ベリアで預けたものはベリアの倉庫から取り出すことになります。

倉庫は家名共通なので、借りた倉庫は全てのキャラクターで使用することができます。

また、F3からパール購入で倉庫を拡張することができます。
パールで購入した倉庫は永遠に拡張されます。