cerezoのゲームメモ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主に黒い砂漠の細かいところをメモしていくブログです

黒い砂漠 その20 [クツム]

黒い砂漠 ワールドボス

ちょっと格好良いクツムのSSが撮れたので記事を書きます。

 

ワールドボス クツム

f:id:game-archives:20170316023239j:plain

 

ワールドボスの1体であるクツムの出現場所ですが、「赤い砂の石室」という場所に出現します。
坑道のようなところで、入口から入ってすぐ二手に道が分かれていますが、右に進めばOKです。(結局どちらでも同じところに繋がっています)

POP時間はクザカなどと同じで8時間+4時間CTだと言われています。

f:id:game-archives:20170316023039j:plain

 

クツムの攻撃を簡単に分けると

  • くねくねと動きながらの通常攻撃
  • 通常攻撃に似ているくねくねからの痛い一撃
  • クツムを中心とした吸込みのような範囲攻撃
     →これがかなり痛いので慣れるまで死にまくりました
  • 地面に潜っては現れる広範囲の移動攻撃
  • クツム中心の雷のような円形範囲攻撃

こんな感じでしょうか。動画に上げてらっしゃる方もいるので検索するとどんな感じか分かると思います。

 

クツムは慣れるまで死亡することが多かったですが、慣れてくると逃げられるようになりました。
大事な水晶が割れないように初見は気を付けて行った方がいいかもしれません。

 

f:id:game-archives:20170316025602j:plain

性能に関してですが、補助武器で攻撃と防御の両方が上がるものになっています。

よくヌーベルと比較されますが、職にもよるのでどっちが良いとは言えないかなと思います。

クツムは命中がついている分狩りが楽になるという話をよく聞きます。
両方使ってみたところ確かに格上のmobに対してはクツムは使いやすいと思います。

ギルドの先輩にお話を聞いたところ、ワンコンで落とさないといけない職はヌーベルで、CC入れながら落とす職はクツムだという意見もありました。

他にも色々比較検証されている方が記事を上げてらっしゃるので、それを参考にして使い分けていこうかなと思っています。